Songs For Japan

 iTunes Store(Japan)

2008年6月26日木曜日

今週のランキング 2008年 6/15~6/22

今週のランキング 2008年 6/15~6/22
abcxyzの週別曲再生回数ランキング。


再生されたアーティスト合計:158
再生されたトラック合計:276
再生された回数合計:351


今週(というか先週か)は現在週平均の曲再生数は642曲と比べると約半分。まあ、最近忙しいからかな。



今週のトップ5アーティスト!

順位:アーティスト名(国名)再生回数

1:Etienne Daho(フランス)43曲
2:Ephemera(ノルウェー)28曲
3:Michael Nyman(イングランド)24曲
4:Tapping the Vein(アメリカ)11曲
5:Duran Duran(イングランド)9曲

前回の今日買ったCDで紹介した9枚のCDから2アーティストがトップ1,2を。後は特に言うこともない(くらい良い)3アーティスト。



今週のトップ5トラック!

順位:アーティスト名-トラック名(国名)再生回数

1:Etienne Daho - Week-End A Rome(フランス)10曲
2:Etienne Daho - Signe Kiko(フランス)7曲
3:Etienne Daho - Le grand sommeil(フランス)6曲
4:Etienne Daho - Et si je m'en vais avant toi(フランス)4曲
4:Smoke City - Underwater Love(イングランド)4曲

なんとEtienne Dahoがトップ5中4曲を占めてしまった。



今週のトップ5アルバム!

順位:アーティスト名-アルバム名(国名)再生回数
リンクは本部ログ内の該当記事

1:Ephemera - Monolove(ノルウェー)28曲
2:Tapping the Vein - The Damage(アメリカ)11曲
3:Bodies Without Organs - Prototype(スウェーデン)9曲
3:Boomkat - Boomkatalog One(アメリカ)9曲
3:Duran Duran - Greatest(イングランド)9曲

あれれ、Bodies Without Organs(BWO)再生したっけ?



というわけで
トップ5アルバム購入先!
はそれぞれこちら。

1位:Ephemera - Monolove


2位:Tapping the Vein - The Damage


3位:Bodies Without Organs - Prototype


3位:Boomkat - Boomkatalog One


3位:Duran Duran - Greatest

2008年6月15日日曜日

今日買ったCD 9枚 2008年6月14日

今回は中古CDまとめ買い。



Étienne Daho - La Notte, La Notte
フランス

なんか古そうな輸入版280円。
古そうな雰囲気と裏の文句が英語ではなかったから購入(英語の歌も2曲あるけど)。
1曲目Week-End A RomeはSaint Etienne(イングランド) - He's On The Phoneのオリジナルか。
こんなふうにジャケ買いして知ってる曲に関連性があったり思わぬいい曲に出会えたりするのが中古CDジャケ買いの醍醐味かな。
さわやかなちょっとシンセサイザー入りのポップロックかな。さわやかでいいよこれ。この雰囲気が好きな人にはたまらないと思うね。お薦め






National Skyline - This=Everything
アメリカ

格好いいジャケットで買ってしまった。
ジャケット通り格好いい感じの音で良かった。
609円。





Soeur Plus! - Agio
オランダ?

本当は名前のoとeが繋がった文字で、出せないから検索できない・・・
古そうなパッケージとダンスっぽいレーベル名で買った。パッケージのちょっとクールなイメージに反し馬鹿っぽいダンス。ジョリジョリ言ってる1曲目とか日本でも流行ったかも。
ああDominiqueを歌った人か。でもオランダのダンスコンピレーションアルバムClub 538でのアーティスト名表記はSour Plus。

基本的にカントリー調の曲のカバー中心か。だから全体的にJive Bunny & Mastermixers的な雰囲気である。
ヨーロッパ的なアジアンテイストな味付けのフランス語版で途中から日本語歌詞も入るSukiyaki(ええ、坂本九のあれ)、カントリー的アレンジがなされたPoupee De Cire, Poupee De Son“夢見るシャンソン人形”も収録。
その語も色々と検索していたらどうやら日本ではこの名前を“スール・プリュ!”というらしい事が判った。


このCDには含まれていないがLa Vi En Roseなんかもカバーしているらしい。

タイトルはドミニクとなっているが今回紹介したCDと内容は同じである。




Wild Orchid - Oxygen
アメリカ

女性ボーカルグループであることと値段(294円)で買ってしまった。
ジャケットはちょっと微妙かな。
Britny Spearsのちょっと昔の音に歌い方が近いかな。
質的には悪く無さそう。

えー、Last.fmで調べたらメンバーの一人はFergieこと元Black Eyed PeasのStacy Ann Ferguson。
だからどうってことも無いけど。





Amber - This Is Your Night
オランダ生まれドイツ育ち。どこをベースに活動しているのかよく判らない。

This Is Your Nightを知っていたから購入609円。
他の曲はというとまあ、ありがちな感じ。悪くは無いが。Whigfield好きな人は試されたし。





Ephemera - Monolove
ノルウェー

ジャケットと294円に負け購入。
1曲目予測を大きく裏切り幻想的な雰囲気のいい曲。ChaosEmiliana Torini(アイスランド) と 元M2M(ノルウェー)のMarit Larsenを掛け合わせたような感じかな。
ノルウェーなるほどね。じゃあMarit Larsenっぽいのはノルウェー訛り?だからかな。
まだ全部聴いてないけどお薦めかも。





Funky Diamonds -
ドイツ?

白人ヒップホップ系ガールズグループ5人組という一番駄目っぽい雰囲気。
ドイツ?で既に人気があったとかでまあまあな感じ。
Spice Girls好きだしSolid Harmonyも嫌いではないけど多分これ自主的に聴こうとは思わないな。
どうせあんまり聴かないし買わなくてよかったかも。

日本では5曲目、Get It Onが“恋にゲット・イット・オン”として流行ったらしいけど、そんなにいいとは思わない。





Mika - Life In Cartoon Motion
イギリス

580円。
かなり最近の人だよね。なんでこんなに安いの?

普段ハッピーな曲は自発的に購入しない/したくない私がこの値段に負け買ってしまった。車の消臭剤の匂いがするけど初回限定ステッカーも帯も付いている。お買い得だったな。
クイーンもあんまり好きではないのにこのCDを買ったのはGrace Kellyのミュージックビデオを見てなんかカリスマ性のようなものを感じたからと、Relax (Take It Easy)を聴いてそこになにかを感じたからか。ところでどうでもいいけどRelaxの出だしって、The Cutting Crewの(I Just) Died In Your Armsに似てるよね。
まだ数曲しか聴いていないが全体的にいい感じである。





Boomkat - Boomkatalog.One
アメリカ

294円。あー60円で見つけた時(3年位前)に買うんだった!
でも60円という価格だったということがが印象的すぎてThe Wreckoing以外は駄目かという先入観があったのだが。
少なくとも1曲目を聴いた限りではいい感じに聴こえた。Wastin' My Time(4曲目に収録)もまあいい曲だし。

今通しで聴いていて10曲目なんだけど、全体的にいいよこれ。最初はもっとヒップホップ的なのかと思っていたらもっとポップに近い感じで、質もかなり高い。
お薦め。