Rebecca Black(アメリカ) 史上最低の曲「Friday」を歌う13歳

Rebecca Black(アメリカ) 史上最低の曲「Friday」を歌う13歳



獣医の夫婦のもとに1997年に生まれたRebecca Black。学校では優秀で、ダンスを習ったり音楽のサマーキャンプなどにも参加。2008年愛国NPO教育団体「Celebration USA」に参加後、公の場で歌い始める。この時点ではSelena Gomez(アメリカ)やJustin Bieber(カナダ)が好きな普通の10代の子だった。

2010年末、BlackはクラスメイトにLAのレーベル、Ark Music Factoryでミュージックビデオを作れると教えてもらい、ミュージックビデオをプロデュースしてもらうことに。母親が4000ドル(約34万円)を払い、ビデオの所有権をArk MusicではなくBlackが握ることに(この権利分だけで2000ドルしている)。

2011年2月10日YouTubeとiTunesで「Friday」をリリース。その後バイラル効果でビューがドンドンと増えていき、デジタル版シングルの初秋売り上げは4万コピー。3月25日にパブリシストとマネージャーを雇ったそうな。色々なソングライターやレコードレーベルからアルバム制作の提案をうけているとのこと。現在は新曲「LOL」(Laugh Out Loud/大声で笑うの略日本で言うと「w」みたいな意味)を録音中だとか。

では早速話題の「Friday」をどうぞ。





パラパラ漫画を再現しようとして失敗した感のある部分が後半にあり、「強い光が点滅」的効果のあるパートになっているので注意。なお、該当部分を「SEIZURE TIME!」(発作タイム!)とネタにしたり、「Friday」部分を「Fried Egg」(玉子焼き)と空耳してみたり、ペドベアーが出てきたりもする「Memes Mash-up」バージョンなんてのも作られている。


お聴きのとおり、というか、まあ、結局のところ「史上最低の曲」として有名になってしまった「Friday」。あのJustin Bieber(カナダ)の「Baby」よりもYouTube上で嫌われた曲となっている。(「Baby」は現在121万以上の低評価、60万の高評価、対する「Friday」は、現在170万以上低評価、高評価は21万程度。)

だがこの曲を評価している人も一部には存在する。以下で紹介しよう。

Chris Brown(アメリカ)は「率直な感想?素晴らしかったよ。Friday, Fridayのとこでジャムしちゃうぜ。」

Miley Cyrus(アメリカ)はBlackを批判したウワサを否定し「私はファン」との発言。ドライブ中に「Friday」を歌った、といっているそうだ。

アメリカン・アイドルなどでおなじみのSimon Cowell

彼女は素晴らしい、あれだけの注目をあつめてるんだから。曲が嫌いな人もいるようだが(中略)1週間足らずでこれだけ議論されたものを創り上げてる、創った人に会ってみたい。


週末関連の曲はどれもウザイ。「Saturday Night」を思い出すよ…。我々はこう言った曲を「ヘアドライヤー・ソング」と呼んでいる。若い子が外にあそびにいく前にヘアドライヤーをマイクにして歌う曲だ。でもここまでみんなを怒らせるなんて素晴らしいよ。


18歳以上の人間はこの曲を聞くべきじゃない。本気で言ってるんだ。彼女がどうやったにしろ、それは上手くいった。彼女のことを好きだろうが嫌いだろうが、彼女は現在アメリカで最も話題にされているアーティストなんだ。18歳以上の人間は彼女を理解しようとしたり好きになったりしちゃダメだ。


とか語っているとか。ちなみに「Saturday Night」はウザくて中毒性の高い曲の代名詞、当ブログでも紹介したことのある、あのデンマークのWhigfieldの名曲を指している。気になる人はこちらで視聴可能。

当のBlackは数々の酷評レビューをうけ「酷いコメントの数々は本当にショックだった」と語っていたそうな。Ark MusicはYouTubeから曲のビデオを取り下げる提案をしたが、Blackは「ヘイターたちに、私がショックで諦めたなんて思わせて満足させたくない」と拒否。

オートチューン使い過ぎ」といった批判に対してはABC Newsでアコースティックバージョンを歌うなどしている。オートチューンあってもなくてもそう変わらない気もするが。

また、Blackは曲の収益の一部を日本の東北地方太平洋沖地震などに寄付をするそうだ。

日本のiTunesでも販売されているので、単調すぎる気もする「Friday」中毒になってしまった方はこちらでお買い求めあれ。




------

ついでにRebecca Blackもファンだという、(そして同じく酷評を受けた)Justin Bieberの「Baby」もどうぞ。



視聴購入はこちらで可能だ。



ライブではJustin Bieberが「Baby」を歌う前にBlackの「Friday」を歌う姿も目撃されている。


-----

米NBCの深夜番組「Late Night with Jimmy Fallon」では、Stephen Colbert、この番組の司会者Jimmy Fallon, アメリカン・アイドル シーズン5の優勝者Taylor Hicks、そして番組お付きのバンドとなっているヒップホップバンドThe Rootsがカバー、ハッピーエンドな感動的な曲へと昇華させている。


コメント

  1. Katy PerryのLast Friday NightのPVに早速ネタなのか出演しているねw
    まあyoutubeコメントにあるように彼女はある意味、金曜の女王なんだからwww

    返信削除
  2. 匿名さんコメントありがとうございます、Katy PerryのPVに出てましたか!知りませんでした教えていただきありがとうございます。時間のあいたときにチェックしてみますね。

    返信削除

コメントを投稿

過去1年の記事ランキング

LMFAO「Party Rock Anthem」のシャッフルダンスをかっこ良く踊ってみよう!

『イングリッシュ・モンスターの最強英語術』書評と、もっといい勉強方法。

Lana Del Rey (アメリカ) - 『Born to Die』

Late Night Alumni(アメリカ) まとめ

速報?:フィンエアーのキャビンクルーストライキ終焉。

今日買ったCD2008年4月30日 アメリカ フランス

『イギリス英語 日常会話表現集: 暮らしの英会話トレーニング』書評

Veronica Maggio(スウェーデン) まとめ

Moulin Rouge - 『Boys Don't Cry』日本語版も大ヒットのスロベニアのハイエナジーグループ