Digitalism(ドイツ)


Jens "Jence" Moelleとİsmail "Isi" Tüfekçiによるドイツのデュオ。レコーディングは、ドイツ、ハンブルグにある彼らが所有する、掩蔽壕(第二次大戦の時のものだとか)でしているとのこと。

デビューアルバム『Idealism』はどこよりも先に日本で発売されており、日本では東芝EMIから2007年5月9日に、フランスでは「Kitsuné」レーベル(*後述)から2007年5月21にリリースとなっている。US Top Electronic Albumsチャートでは6位を記録している他、日本とベルギー(Flanders)チャートでは20位を記録。

収録曲「Idealistic」「湾岸」でおなじみ、『ミッドナイト クラブ: ロサンゼルス』のトレーラーに使われている他、海外Wii版の『Just Dance 2』に収録されている(残念ながらそれの日本版となる『JUST DANCE Wii』には未収録のようだ)。





また、おなじく同アルバムに収録の「Pogo」は『ニード・フォー・スピード プロストリート』や『FIFA 08 ワールドクラス サッカー』などのゲームで使われている。





Amazonでは日本版『デジタル主義』も、海外版も買えるようだ。



こちらはiTunesリンク



2008年には、日本ツアーを祝し『Moshi Moshi EP』がリリースされている。勿論「Moshi Moshi」は電話にでるときの「もしもし」から来ている。







2011年にはセカンドアルバムとなる『I Love You Dude』をリリース。オーストラリアのアルバムチャートで41位となったほかは、日本で56位、ベルギー(Flanders)で81位など。

セカンドアルバム『I Love You Dude』から、おもいっきり「スター・ウォーズ」(エピソード4)にオマージュを捧げてる「2 Hearts」のミュージックビデオをどうぞ。





日本版はハートが赤い。


iTunesからも試聴/購入可能だ。



*「Kitsuné」は、フランスはパリのエレクトロニック系音楽/ファッションレーベル。ネーミングは日本語の「狐」から来ており、ロゴマークにも可愛らしい狐のシルエットが。狐には変化能力があると言われているため、レーベルの多面性を表すために付けられたのだそうだ。レーベルは2002年にGildas Loaëcと、日本系の名前の方Masaya Kuroki、そしてロンドンベースのデザイン会社「Åbäke」(Åの発音は多分「オー」なので、会社名は「オバケ」か?)によって設立されている。

コメント

過去1年の記事ランキング

LMFAO「Party Rock Anthem」のシャッフルダンスをかっこ良く踊ってみよう!

『イングリッシュ・モンスターの最強英語術』書評と、もっといい勉強方法。

速報?:フィンエアーのキャビンクルーストライキ終焉。

Late Night Alumni(アメリカ) まとめ

観る前に聴けば映画『アトミック・ブロンド』が倍楽しめる80年代洋楽集

Lana Del Rey (アメリカ) - 『Born to Die』

音楽ファン必見、映画『ベイビー・ドライバー』を観る前に聴いておくべき曲&元ネタ紹介!

今日買ったCD2008年4月30日 アメリカ フランス

『イギリス英語 日常会話表現集: 暮らしの英会話トレーニング』書評

Moulin Rouge - 『Boys Don't Cry』日本語版も大ヒットのスロベニアのハイエナジーグループ