最近頭の中で流れている曲 ~誰かこの曲を止めてくれ!!~ Karmacoda (アメリカ) - Turn

最近頭の中で流れている曲 ~誰かこの曲を止めてくれ!!~ Karmacoda (アメリカ) - Turn

「またアメリカかよ」とか言わないでー。

先日のチェコのアーティストFloxの記事でも紹介したコンピ、Destination Lounge San Francisco- Relaxに収録されていたAwakenという曲から知ったこのKarmacodaというグループ。

Karmacodaというネーミングは、イングランドのトリップホップデュオ、Massive Attackの曲「Karmacoma」(Trickyもでてるる)へのオマージュだそうな。2001年結成のこのバンド、BとHeather Pierceが中心となって結成されたこの4人組バンドはすでに6アルバム出している(内Rimixアルバムが2つ、ライブアルバムが1つ)。
Neverland、Paris、The Last Run、Hellbent、などの映画に楽曲提供。Voyeurという映画では音楽をPaul Johnsonという人と共に担当している。
このうちNeverlandでは、Independent Music Awardsのベスト映画/TV楽曲賞を「Swan」という曲で受賞。残念ながらビデオは見つからなかったが。

で、私の頭の中で最近流れ続けているのはこの曲、Turn。別にトリップホップってわけでもないし、なんでこの曲がこんなに脳内ヘヴィーローテーションされてるか分からないんだけど、まあひとまず聴いてみて。




他の曲も紹介しておこうか。







ね、なかなかいいでしょ?

上の3曲とも2007年のアルバムIlluminateに収録。


iTunesで視聴、購入したい方はこちらからどうぞ。Illuminate

コメント

過去1年の記事ランキング

『イングリッシュ・モンスターの最強英語術』書評と、もっといい勉強方法。

LMFAO「Party Rock Anthem」のシャッフルダンスをかっこ良く踊ってみよう!

速報?:フィンエアーのキャビンクルーストライキ終焉。

観る前に聴けば映画『アトミック・ブロンド』が倍楽しめる80年代洋楽集

ヨーロッパでも人気になりつつあるフィンランドの若き歌姫Alma

音楽ファン必見、映画『ベイビー・ドライバー』を観る前に聴いておくべき曲&元ネタ紹介!

Late Night Alumni(アメリカ) まとめ

主にスウェーデンのダンスポップ系のとか、海外アーティストの歌ってる日本語の歌とか、ごちゃごちゃ

Lana Del Rey (アメリカ) - 『Born to Die』

Moulin Rouge - 『Boys Don't Cry』日本語版も大ヒットのスロベニアのハイエナジーグループ