Songs For Japan

 iTunes Store(Japan)

2012年5月14日月曜日

BBC Worldではロンドンオリンピックでおなじみ? Ellie Goulding(イングランド) 『Lights』 / 『Bright Lights』


本ブログでも以前映画『キックアス』のOSTで紹介した「Starry Eyed」を歌っているEllie Goulding。今回彼女のファーストアルバム『Bright Lights』を買ったのでご紹介。

『キックアス』OSTは彼女の歌う「Starry Eyed」1曲で購入に至ったこともあり、『Lights』は以前から購入しようと思ってはいたのだが、なぜか購入には踏み切れないでいた。でも、最近BBC World News(ケーブルテレビとかで見れる英国国営放送の国際版チャンネル)でしょっちゅう放送されるロンドンオリンピック関連番組「London Calling」のCM(こちらのリンクから御覧いただける。本家のミュージックビデオよりかっこいいかも。)に、アルバムタイトルともなっている「Lights」が使用されていることもあり(ヘビーローテションの力とはすごいものだ!)購入した。

まずはUS版『Lights』と『Bright Lights』に収録(UK版『Lights』には未収録なのでご注意!)されている「Lights」をご覧あれ。





アルバム『Lights』は2010年2月にリリースされ、US Heatseekers Albumsチャート、UKアルバム・チャートで共に1位。オーストラリアのHitseekers Albumsチャートで4位、スコットランド、アイルランドのアルバム・チャートで6位、ヨーロッパのTop 100アルバムチャートで8位を記録している。アルバム年間チャートでは、2010年のUKアルバム・チャートで26位、2011年の同チャートでも31位を記録。

私が購入したのは2010年11月に、同アルバムに新たに6曲を収録して再リリースされた『Bright Lights』。

アルバムからのファーストシングル「Under The Sheets」は2009年11月にリリースされた。デンマークのエアプレイチャートで2位、ベルギー(Flanders)Tipチャートで3位となっている。




セカンドシングル「Starry Eyed」は2010年2月にリリースされ、UKとアイルランドのシングルチャートで4位、イスラエルのエアプレイチャートでも9位となった。キラキラとした煌めく、タイトルの「Starry Eyed」にぴったりな感じのミュージックビデオは、本ブログの『キックアス』OSTの記事でご覧あれ。

サードシングルとなる「Guns and Horses」は2010年5月リリース。UKシングルチャートで26位を記録している。




続くフォースシングル「The Writer」はUKシングルチャートで19位。イングランド、ノーフォークのハピスバーグにあるハピスバーグ灯台で撮影された。




以上がUK版の『Lights』に含まれる楽曲だ。

US版『Lights』と、『Bright Lights』に含まれるのは、あのElton John(イングランド)の名曲「Your Song」のカバー。2010年11月にリリースされたこの曲は、UKシングルチャートで2位、アイルランドシングルチャートで5位を記録し、現在のところ彼女の最大のヒット曲となっているようだ。




それに続いて2011年3月にリリースされたのが、最初にご紹介した「Lights」。USアダルトポップソングチャートで18位、USポップソングチャートで20位。アメリカではプラチナムを獲得している。こちらもUS版『Lights』、『Bright Lights』共に収録。

アルバム『Lights』


こちらのリンクから行けるiTunesストアからも試聴購入可能だ。



ただ、米国版『Lights』。ジャケットがかっこいい。なお、UK版『Lights』に収録されている「I'll Hold My Breath」は未収録のようだ。



こちらが私が購入した『Bright Lights』。ジャケットもオリジナル版『Lights』よりもかっこいいし、なにより6曲も曲数が増えているので、購入するならこちらをおすすめする。



iTunesストアからも試聴購入可能。



また、iTunesストアでは、2010年にロンドンで行われたライブEP盤『iTunes Festival: London 2010 - EP』も販売されている。






おまけ:彼女は、イングランドのラッパー、Tinie Tempahの曲「Wonderman」でFeatされている。同曲はUK R&Bチャートで3位、UKシングルでは12位を記録した。ミュージックビデオは70年代のアメリカのテレビ番組『600万ドルの男』へのオマージュとなっている。




Tinie Tempahのファーストアルバム『Disc-Overy』に収録。



iTunesでも売ってる。

0 件のコメント:

コメントを投稿